カテゴリ:好きなカメラマン( 4 )


a0112402_873155.jpg





キャノンギャラリー銀座で開催されている三澤 武彦写真展:もうひとつの結婚式を見てきました。

僕が尊敬するプロカメラマン三澤武彦さんがライフワークとして撮り続けている自宅から嫁入りしていくという結婚の風習を撮影した組写真。
改めて自分の結婚式を撮って貰いたい、我が子の結婚する時は同じように送り出してやりたい、そんな気持ちにさせられます。
皆さまにもぜひご覧になって頂きたい写真展です。

『もうひとつの結婚式』

2015年1月29日(木)~ 2月4日(水) キヤノンギャラリー銀座
2015年3月26日(木)~ 4月7日(火) キヤノンギャラリー福岡
2015年5月14日(木)~ 5月27日(水) キヤノンギャラリー名古屋



三澤さんと談笑しているのは、仙台から東京へ遊びに来ていた有名ブロガーさん。
可愛い娘さんと個性溢れる2匹の猫を飼っている凄腕イケメンカメラマンといえば?
正解はコチラ↓

『Lily & Toto』



にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
兄と妹も楽しみなランキング。
↑ポチっとクリック!お願いします↑


[PR]
by papacamera | 2015-02-01 08:26 | 好きなカメラマン | Trackback | Comments(8)

a0112402_5284816.jpg



一緒に写っているのは、第58回JPC全国写真展覧会フォトコンスト表彰式で内閣総理大臣賞を受賞された堀 光治さん。
『フォトアトリエ アディ』という写真スタジオを営むプロカメラマン。
石川県能美市のいわゆる街の写真屋さんなのですが、
第2回目「ウェディングフォトアワード2011」プロフェッショナル部門の最高賞金賞
「スクールアルバムコンテスト」最高賞金賞
など輝かしい受賞歴をお持ちです。

僕はJPC写真展に応募する際、過去の受賞作品を見ていた時、妙に堀さんの写真に心惹かれ、
堀さんの写真館のホームページを見てみると、更にその世界に惹かれていきました。
“こんな卒業アルバム作って貰えたら一生その学生時代が輝くだろうな”
“映画みたいなウェディングフォト”
そして、ママとこう話しました。
「この人だったら石川県に出かけても一度撮って貰いたいね」


そんな堀さんからJPC入選の記事の際、突然コメントを頂きました。

「入選おめでとうございます。
いつも楽しく拝見しています。
大賞受賞という十字架、なんとなく想像していました。
表彰式でお会いしましょう。」


コメントを頂くのは初めて。僕も堀さんにコメントを送ったことはなく、
憧れの、しかも今回プロの中で内閣総理大臣賞をとられたプロカメラマンからの突然の書き込みに我が目を疑うばかりでした。


そして、表彰式。
式が始まる前も、式の後の懇親会でも、ず~っとお話しさせて頂きました。
『あに☆いもうと』を見つけ、大好きになってくれたのは、堀さんの奥さま。
その奥さまに教えられ、堀さんも『あに☆いもうと』のファンとなり、見ていて下さったのだそうです。

その堀さん、写真館の2代目。
しかし、当初は、サラリーマンで、写真館を継ぐことになったのは、約10年後だったそうです。

そんな堀さんが、3年前、将来を期待するカメラマンに贈られる尾内七郎賞を受賞。
写真学校にも通わなかったので、写真の基礎を学ばなかった堀さんには、それがすごい重圧だったと。
そんな経験から一眼1年目でキャノン大賞受賞を十字架と感じていた僕の心中も想像出来たそうです。

僕を見つけてくれた奥さま、認めてくれた堀さん、本当にありがとうございます。
近い将来、本当に堀さんに家族写真を撮って貰いに石川県へ出かけたいと思います。

堀さんの素晴らしい写真、⇓こちらでご覧いただけますので、ぜひ。
『フォトアトリエ アディ』


あにもいもうとも楽しみなランキング
↓ポチっとクリック!お願いします↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ


『パパカメラ×ママカメラ』写真展のお知らせ
2012年8月24日(金)~9月6日(木)午前10時~午後7時
富士フイルムフォトサロン東京ミニギャラリー(六本木ミッドタウン)


[PR]
by papacamera | 2012-06-29 06:47 | 好きなカメラマン | Trackback | Comments(18)

人間性が写る写真


a0112402_1013992.jpg



素晴らしい人間写真を撮るカメラマンはどんな人なのか?
確かめたくて再び訪ねた三澤武彦写真展。




a0112402_1003953.jpg



いい人物写真には撮り手の人格が写りこむ。
そう再認識させてくれました。



a0112402_1095492.jpg



このカメラが多くの人に幸せを運ぶ。




先日、写真展を紹介した三澤さん。ご本人に会って話がしたくて再度訪ねてきました。
偶然、名古屋に暮らす僕の大学時代の親友の家の近所にお住まいという事もあり、1時間近く話させて頂きました。

飾らない暖かい人柄が素敵な笑顔を引き出しているんだなぁと再認識。
3枚目のカメラのシールは幼稚園児や子供用に貼ったのだそう。(効果は殆どないそうです笑)
レンズは殆ど50mm85mmの単焦点2本。もう10年以上前から使い高価なレンズではありません。
新カメラやレンズ、いろいろ気になりますが、腕と心なんですね。
三澤さん、貴重な時間ありがとうございました。

写真展は終了しましたが、三澤さんの作品がこちらでご覧いただけます。
『 Misawa Now blog版』


あにもいもうとも楽しみなランキング
↓ポチっとクリック!お願いします↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ


『パパカメラ×ママカメラ』写真展のお知らせ
2012年8月24日(金)~9月6日(木)午前10時~午後7時
富士フイルムフォトサロン東京ミニギャラリー(六本木ミッドタウン)


[PR]
by papacamera | 2012-05-25 10:27 | 好きなカメラマン | Trackback | Comments(18)

素晴らしい写真集

a0112402_13534267.jpg



僕が最も尊敬するカメラマンの一人、麦わらさんが7月出版した写真集『しまなみライフ』




a0112402_1444947.jpg



先日、都内の大型書店の写真関連コーナーを見ると。



a0112402_146818.jpg



この素晴らしい写真集を一人でも多くの人が手に取りますように。


(2,3枚目は i-phoneにて撮影)



今日はいつもと違う番外編です。
ブログ『しまなみライフ』を初めて見たのは2年ほど前。
僕がブログを始め、写真を勉強したいと、ネットサーフィンしていた時、偶然辿り着きました。
初めて見た瞬間の感動。気が付くとずっと遡って拝見させて頂きました。
以来、ずっと刺激を頂いています。

写真集が出るとAmazonですぐ注文し見ていたのですが、
このように大型書店で大きく飾られているのを見て、我が事のように興奮しました。

作者の麦わらさんは、普段は、貨物船の船長さん。
3ケ月もの航海に出るので、家族の写真を撮れるのは、その合間の限られた時間。
しかし、写真は、ずっと子供たちのそばにいるかのように、
しまなみの豊かな自然の中で遊ぶイキイキした表情で満ち溢れています。
そして、卓越した麦わらさんの写真の表現力。
更に、文章から感じられる人柄も素晴らしいです。
ご覧になったことがないという方、ぜひご覧になってみて下さい。
輝かしい受賞歴で、写真を見れば、あっ!この写真見たことある!と気づかれることと思います。

ブログは
『しまなみライフ』

ホームページではスライドショーで見ることが出来ます。
『しまなみライフHP』


来年には、新宿のエプソンギャラリーで、写真展の開催も決定。
プリント作品、そして、麦わらさんにお会いできる日が楽しみです。



兄と妹も楽しみなランキング。
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
↑ポチっとクリック!お願いします↑

[PR]
by papacamera | 2011-09-17 15:15 | 好きなカメラマン | Trackback | Comments(12)

パパがつづる兄と妹と  保護犬の写真日記。     気軽にコメントお寄せ下さい。


by パパカメラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31